日付が変わりました。いよいよ、今日です。

11月15日、11:00~スタートになります。


健康フィエスタ2014は行政(ぎょうせい)、地域団体(ちいきだんたい)、NGO、外国籍住民(がいこくせきじゅうみん)コミュニティなどが力をあわせて、つくりあげるイベントです。


健康(けんこう)と安全(あんぜん)がテーマです。


主催(しゅさい)・共催(きょうさい)・協力団体(きょうりょくだんたい)には、京都市(きょうとし)ユースサービス協会(きょうかい)、京都市(きょうとし)伏見区社会福祉協議会(ふしみくしゃかいふくしきょうぎかい)、特定非営利活動法人CHARM、伏見(ふしみ)保健(ほけん)センター、京都市国際交流協会(Kokoka)、京都(きょうと)YWCA/APT、バザールカフェ、京都(きょうと)パグアサフィリピンコミュニティ、京都府国際センター(KPIC)が参加しています。


このイベントで健康(けんこう)と安全(あんぜん)について、考(かんが)えるきっかけとなれば幸(さわ)いです。


ぜひ、ご参加(さんか)ください。


スタッフ一同(いちどう)、お待(ま)ちしております。


京都新聞(きょうとしんぶん) 2014年11月14日

-What's new-